スポンサーリンク

三井化学 (4183)

売買経緯

やや強引に2015年の6月と7月に付けた抵抗性を支持線と考えるとベアトラップ形成。

日経平均が8月の高値を越えられずに、9月の安値を下回った中で、三井化学は8月の高値を上回って、9月の安値から半値戻し程度しか下げず。

売買計画

購入価格:494円

利食いポイント:630円付近。

9月の安値と1月の高値の差額175円をメジャードムーブとして、1月22日に付けた安値455円に175円値上がりしたところ。

損切りポイント:470円。

支持線を下まわったら。

f:id:go_tmk:20160125212558p:plain

進捗

翌日にあっさり支持線を下回ったので損切り。

日経平均が上昇するのを見て、焦って優位性のないエントリーポイントで入ってしまった。

売却価格:477.1円→16.9円

株を買うなら最低限知っておきたい 株価チャートの教科書

先物市場のテクニカル分析

LINE@で最新記事を配信中!

友だち追加

ランキングに参加しています。よろしけれ応援お願い致します!

株式ランキング

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
スポンサーリンク