スポンサーリンク

DeNA(2432)

売買経緯

10月29日に任天堂と共同開発しているスマートフォン向けゲームのサービス時期を、従来予定していた年内から16年3月に延期すると発表して株価暴落。

29日の2,512円から11月5日に1,882円まで下落。

1,900円付近を底に上昇に転じ、5日移動平均線も上向きになったので11日の場中で購入。

11日の引け後にはコンセンサス予想の11,460(百万)を上回る12,005(百万)の第二四半期経常利益を発表。

予想PER:20.58倍

実績PBR:1.63倍

売買計画

購入価格:1,970円

利食いポイント:出来高の壁2,061~2,099円で跳ね返されるか、25日移動平均線で跳ね返されなければ、下降トレンド入りまで保有。

損切りポイント:5日移動平均線割れ。

f:id:go_tmk:20151111205202p:plain

進捗

13日付で三菱UFJモルガン・スタンレー証券がレーティングを「オーバーウエート」から「ニュートラル」へ、目標株価を3,000円から1,700円へ引き下げた。

16日に寄付きGDからさらに下げる展開を見せたので売却。

売却価格:1,868円→ -102円

二段下げで次が底かなと思うので、底を確認したらまた購入予定。

株を買うなら最低限知っておきたい 株価チャートの教科書

先物市場のテクニカル分析

LINE@で最新記事を配信中!

友だち追加

ランキングに参加しています。よろしけれ応援お願い致します!

株式ランキング

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
スポンサーリンク