スポンサーリンク

日本電気 (6701)

売買経緯

2015年3月からトレーディングレンジ形成中。

1月に入ってレンジの下限付近でフラッグを形成していたので、レンジ下抜けを想定して新規空売り。

※『ジャック・シュワッガーのテクニカル分析』参照

信用売残 1,032,000

信用買残 27,488,000

貸借倍率 26.64倍

売買計画

空売り価格:354円

利食いポイント:280円付近。

レンジの幅分をメジャードムーブとして考える。

損切りポイント:380円。

フラッグ上抜け。

f:id:go_tmk:20160118230732p:plain

進捗

1月28日の引け後に第三四半期の決算を発表。

NEC、4-12月期(3Q累計)経常が58%減益で着地・10-12月期も81%減益
NEC <6701> が1月28日大引け後(15:00)に決算を発表。16年3月期第3四半期累計(4-12月)の連結経常利益は前年同期比58.1%減の152億円に大きく落ち込み、通期計画の1200億円に対する進捗率は12.7%にとどまり、5年平均の32.2%も下回った。

29日に昨年来安値を下回って大幅下落で寄り付いたのでショートカバー。

返済買い価格:313円→+41円

f:id:go_tmk:20161129192024p:plain

その後221円まで下落。

下方修正で売り増ししてもよかった。

株を買うなら最低限知っておきたい 株価チャートの教科書

先物市場のテクニカル分析

LINE@で最新記事を配信中!

友だち追加

ランキングに参加しています。よろしけれ応援お願い致します!

株式ランキング

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
スポンサーリンク