2017年の株式市場も大納会を迎えたので、1年間の振り返りをしたいと思います。

今年の後半は市況が良く、誰でも儲かる相場だったこともあり、今年も何とか1年間の収支をプラスで終える事ができました。

スポンサーリンク

投資資産全体

期初比+61%(追加入金分除く)

現在のポートフォリオ

日本株式 90%

仮想通貨 6.2%

現金 3.6%

株式

期初比+63%(追加入金分除く)

TOPIXが約18%の上昇だったので、市場はアウトパフォームできたと言えます。

ハイパフォーマンス銘柄

ハイアスアンドカンパニー(6192)

ハイアス・アンド・カンパニー (6192)に関する投資判断

ハイアスアンドカンパニー 株価チャート

カナミックネットワーク(3939)

カナミックネットワーク 株価チャート カップウィズハンドル

クレスコ(4674)

クレスコ 株価チャート

現在のポートフォリオ

6192 ハイアスアンドカンパニー
7717 Vテクノロジー
3662 エイチーム
6198 キャリア
3902 メディカルデータビジョン
9377 エージーピー
3677 システム情報
3010 価値開発(優待用)

全て含み益ですがちょっと多すぎると感じています。

半益して残りを置いておいて新しい銘柄を買うと、サイズが小さくなったポジションがいつまでも残ってしまう。

仮想通貨

期初比+504%

仮想通貨バブルに乗っかり、口座は元本の6倍になりました。

ただし期初に持っていたビットコインをずっと持っていれば20倍くらいになっていたので、完全に市場には負けています。

そして仮想通貨の口座元本は証券口座の1.5%程度なので、全体に与えるインパクトは大きくありませんでした。

ハイパフォーマンス銘柄

大きく取れたのは後半のイーサリアム。

スマートコントラクトの本命仮想通貨、イーサリアムのトレード計画①

仮想通貨 イーサリアム トレード

現在のポートフォリオ

イーサリアム 100%

金銭債権

期中に証券口座から一部出金して、担保物件の売却益が見込める金銭債権へ投資。

投資金額に対して5ヶ月で26%のリターン。

ただし今は案件がほとんど無いので今後はあまりあてにしない。

総括

北朝鮮が水爆実験をした時の暴落で、一時投資開始時の元本付近まで利益が削られてしまいましたが、日経平均が9月後半から11月にかけて16日連続上昇を記録するなどして巻き返しました。

自分自身の投資スタンスとしては、基本は中長期投資+好業績銘柄の短期スイングという感じで形ができてきたかなと思います。

これが実力だと勘違いすることなく、常に恐れ、常に警戒しながらやっていきます。

LINE@で最新記事を配信中!

友だち追加

ランキングに参加しています。よろしけれ応援お願い致します!

株式ランキング

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
スポンサーリンク