日経平均がレンジで動いていたのでサポートラインとレジスタンスラインを引いて日経レバETFを監視していました。

8月末に空売りし、9月中旬早めに利食いしましたが結果的には良かったです。

スポンサーリンク

日経レバETFとは

野村アセットマネジメントが運用する日経平均と連動する上場投信で、日経平均に対して2倍の上昇率、下落率で値が動きます。

2万円程度の少ない資金でも購入でき、売買代金が多く決済に困ることが無いので空売りにも向いています。

空売りは慎重に!適切な空売りポイントと注意点とは

日経平均と日経レバETFのチャート

同じ動きをするので同じチャートなわけですが、日経平均23,000円付近が上値抵抗線(レジスタンスライン)、21,800円付近が下値抵抗線(サポートライン)になっているのが見て取れます。

日経平均 チャート 2018年

分かりやすい用にレジスタンスラインとサポートラインを引いて監視していました。

日経レバETF チャート

トレード計画

日経平均が上値抵抗線に近づいた8月28日に、指値しておいた日経レバETFの21,000円に刺さりました。

利食い:下値抵抗線の19,000円付近

損切り:上値抵抗線を抜けた21,400円

トレード結果

日経レバETF 空売り チャート

利食いポイントまで下がりませんでしたが、過去3年間、日経平均は9月から12月にかけて3回とも上昇していることもあり、反転したのを見て利食いしました。

売値:21,000円
買値:19,990円
損益率:+4.7%
保有期間:12日

過去3年の日経平均チャート

過去3年間、この時期にしか上昇していませんね。

しばらく大型株のターンが来る気がしたので、日経レバETF空売り決済に加えて、トヨタ株を購入しました。

日経平均 チャート 2015年~2018年

サポートラインとレジスタンスラインを使ったトレード

サポートラインとレジスタンスを参考にプレサンス(3254)で短期トレード

LINE@で最新記事を配信中!

友だち追加

ランキングに参加しています。よろしけれ応援お願い致します!

株式ランキング

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
スポンサーリンク